リフォームは日進のアリーブホームまで
HOME>木の特徴

| 木の特徴 |

杉(スギ)
杉(スギ)
仕上部位床・壁・天井・建具・造作材・家具

杉は、スギ科の針葉樹で、木目が素直で柔らかく、加工がし易い材料です。杉は、室内の湿度に合わせて水分を吸放出する性能が高い為、肌触りが良く、床材としては足への負担も少ない木です。心材廻りの赤い部分と、その他の辺材部分の白い部分の境界がはっきり分かれていますが、時間とともに色の違いは目立たなくなります。 用途としては、構造材として柱、内装の仕上材、家具、樽、工芸品等、広く使用されています。

問い合わせ
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。